FC2ブログ

2018.09.05_防災ラジオの電池交換

BCL
09 /05 2018
「屋外BCLならやっぱりデジタル表示だよなあ。」

昨日は、流石に疲れました。
昼前に新大阪を出発し、米原で「11時間以上」足止め。






深夜にJR東海から嬉しい差し入れ。


空いている車内では、横になって爆睡。


深夜1時過ぎにやっと新横浜に到着。
「709分遅れで新横浜に到着しま―す。」と滅多に聞けないアナウンスも。


こんな状態でも悲しいかな、今朝は通常通り5時半に起床して会社へ。

さて、そんな昨日は新幹線の中でスマホいじりにも飽きてしまい、常に鞄に忍ばせてあるラジオをオン!でも想像通りノイズだらけでした。ホームに出たら少し聞こえましたが、アナログなので選局がしにくくテンションが上がりませんでした。


「こういう時間に中波ワッチが出来たら楽しそう!」
そのために、今日から鞄の防災ラジオはアナログタイプからデジタルタイプに変更しました。


この手のラジオは、使わなくても電池が消耗するので電池は抜いた状態にしておきます。

まあ当分、昨日の台風のようなアクシデントにはそう滅多に遭わないでしょうが。

アナログタイプのラジオは防災グッズとして家族全員に持たせてあります。(実際、鞄に入れているかはわかりませんが・・・。)
年に一度の家族のラジオの電池交換用に、会社の帰りに電池を買ってきました。

2018.09.02_秋葉原BCLクラブ会報「ABC 50's」ダウンロード開始!

BCL
09 /02 2018
秋葉原BCLクラブ会報「ABC 50's」創刊号のPDF版を一般公開されました。

幅広い分野の方々からの寄稿で内容てんこ盛りです。
当局的には、中波関係のフェライトバーやループアンテナの記事に興味があり、これから読むのが楽しみです。

当局は執筆していませんが、とっとりU42局さんのお名前がチラリ。(笑)

ダウンロードは、以下のサイトから無料で出来ます。

BCL Infomation Net:アップローダー: http://bcl.xii.jp/uploader/

データは圧縮形式のZipファイル。ダウンロードは簡単です。

この手の書籍は、通勤帰りの電車の中でスマホで読むことが多く、iPhoneにDLするのですが、Zipファイルの場合、そのままiBooksで読めません。
結局、無料アプリ「iZip」で開いて、それを「iBooks」に取りこんで読んでいます。

できれば、圧縮形式でないPDFデータでダウンロードできるようになると有難いのですが・・・。

2018.07.07_3325kHz_インドネシアの声

BCL
07 /07 2018
「うわー、インドネシアの声の日本語放送が3MHz帯で聞こえるなんて不思議~。」

久しぶりの受信ネタです。

BCLの掲示板では、結構前から3325kHzのRRIパランカラヤの周波数で、何故か日本語放送が21時から聞こえるというのが話題になっていました。

当局も気になっていたのですが、プラモ作りや出張やらで聞いていませんでした。
皆さんから周回遅れで昨日ワッチしてみたのですが、残念ながら入感せず。

そして、今日初めて聞くことが出来ました。
日本語の放送というのは解るのですが、内容を楽しむまでの良好さはありませんでした。

当局的には、以前のように国内放送を流してローカル音楽が楽しめる周波数であってもらいたいのですが・・・。

そして、おまけとしてちょっと長いのですが1979年中学生の時に録音したのインドネシアの声の録音もアップしておきます。

2018.06.11_石橋貴明のたいむとんねる

BCL
06 /11 2018
就寝前にたまたま見た「石橋貴明のたいむとんねる」

高橋克実が夢中になった昭和のお宝!という特集。

BCLラジオが出ていました。


ご本人は、当時スカイセンサー5500を買ってもらったそうです。
それでも短波を聞かず鶴光師匠のオールナイトニッポンを聞いていたそうです。

2018.05.26_BCLラジオとアマ機の価値

BCL
05 /26 2018
「似たような世代の機器なのにこんなに値段が違っちゃうと複雑な気分。」

近所のリサイクルショップに行ったら珍しくBCLラジオ ソニーICF-6700が49800円で売られていました。




それだけでも驚きですが違う棚に今度はトリオのHFアマ機TS-520Xが3480円!





この違いってどうなんでしょう?

小物ジャンクコーナーで中高生時代に使っていたテレコを発見。懐かしくてサルベージしちゃいました。


2018.05.12_XHDATA D-808 中波感度比較

BCL
05 /12 2018
「なんだかんだ言っても、やっぱりソニーICF-SW7600GRの完成度は高いんだなー。」

ついにポチってしまいました。
巷で話題の中華ラジオ「XHDATA D-808」。

使い始めて1週間が経ちましたが、皆さんのレビューの通り全体の完成度は高い印象です。

困った点も見えてきました。

・ヘッドフォンで聞く時、シャー音が他の機種に比べて大きくて、とても気になります。
・液晶のバックライトが明るすぎで、照明を落とした夜に布団の中で操作すると、眩しすぎて数字が見づらいです。

さて、一番気になるのは中波の感度。
当局のベンチマーク、ICF-SW7600GRと比べてどうなのでしょう?

ということで、近所の公園で聞き比べをしてきました。


狙うは名古屋のCBCラジオ。

結果としては、当局的にはICF-SW7600GR > XHDATA D-808 > DEGEN DE-1103 > ELPA ER-C57WR > TECSUN PL-310の印象でした。

2018.05.04_町田DXミーティングに参加した

BCL
05 /04 2018
「早く集合写真撮ろう!もうすぐ17時の閉館時間になっちゃうよ!」

何年かぶりに町田DXミーティングに参加してきました。
開催場所は横浜野毛。


開催時間は何と12時から17時まで。非常に長いです。(笑)
会議室の予約の都合上、こうなったらしいです。


12時前に現着。

SAさんと高校3年生のOKクンが会場のセッティング中でした。

12時過ぎにポロポロと参加者が到着。
パソコンとプロジェクターが上手くつながらず、ミーティングが始まったのは12時半。

「遅くなりましたあ~。」

どんどん参加者が増えていきます。
最終的には13人となり、NIさんも嬉しそう。


1. 自己紹介と近況報告
高校3年生やその一つ年上の学生さんなど10代の「ヤングBCL」も参加されていて、今後が期待できます。
以前、戸塚DXersサークルの飲み会でご一緒させていただいた方もいらっしゃいました。(YOさん、当方覚えていなくてスイマセンでした。)

2. 日本国内、海外各エリアの情報報告。
やはりコミュニティFMの開局情報が多いですね。皆さん、情報通でびっくり。

3. プロジェクター上映タイム。
まずは、NAさんから最近入手したべリカードの画像やアナログ放送終了時のビデオを上映。
様々な局のアナログ放送終了を録画する行為は、1978.11.23の中波の周波数大移動の時を思い出させてくれました。


お次は、高校3年生のOKクンから、自分の受信環境の紹介。パワーポイントでスマートにまとめられていて、「自分が高校3年の時こんなことできなかったよなあ~。」と驚き。


締めは、NIさんから先日行った沖縄竹富島でのペディ―と観光のビデオ上映。
竹富島は台湾のすぐ隣なので、FM受信結果を上映。


手持ちのDE-1103をデジカメ?で撮影したものなのですが、そのうちに手が疲れてきたのかラジオが画面アウトしていくことが多くなります。


最初は、「机に置いて撮影すればよかったのに」と思いましたが、見ていくうちに30分以上ラジオを手持ちで録画する姿勢に「情報発信への気迫」が感じられ、とても印象に残る素敵な映像になっていたと思います。

SDRによるフィリピン局の受信画像も。


やっぱり当局的にはこれが一番の楽しみ。それにノートパソコンではなく、大スクリーンで見る画像は凄く迫力があります。個人的にはもっと見たかったですね。

竹富島の観光ビデオも上映。水牛に揺られて観光するビデオが20分以上。最初は長く感じましたが、おかげさまで自分が観光に行ったような気分にさせていただきました。

ミーティング開始時に「12時から17時までもつのか?」と心配されていましたが、気が付けばあっという間に17時前。慌てて集合写真を撮ってお開きになりました。


今回、久しぶりに参加させていただいた町田DXミーティング。
当局が所属している戸塚DXersサークルは、ペディ・懇親会・会報発行が中心。今回のようなミーティングによる情報発信は行っていません。

「やっぱり、これからの情報発信やニューカマーへのPRは、活字に加えて今日のような画像と音声だよなあ~。」と思った次第です。

いろいろな意味で非常に参考になった一日でした。
町田DXミーティングの皆さま、本日はお世話になりました。

2018.03.30_高嶋ひでたけのあさラジ最終回

BCL
03 /30 2018
「ニッポン放送の一つの時代が終わった感じ・・・。」

毎朝聞いていたニッポン放送の朝の顔、高嶋ひでたけさんの番組が最終回を迎えました。

「横浜駅のこの階段を下っているときは、このCM」といった感じで聴いていたので、来週からの新番組に慣れるまで調子狂うかもしれません。

2018.03.16_博多から新横浜までの過ごし方

BCL
03 /16 2018
「いつの間にかもう新横浜だよ・・・。」

一泊二日で出張していました。
昨日は、関空近くのホテルに宿泊。


44階だったのでDCRでCQを出したのですが南向きの部屋だったためかボウズ。


早朝、雨の関空から福岡へ。ピーチ、初めて乗りました。


帰りは飛行機が取れず、新幹線でえっちらおっちら新横浜向け。
駅弁でお腹を満たした後、BCLの戸塚DXersサークル会誌の記事を執筆。


「やっぱり、オイラ文章を書くのは苦手・・・。」
書いては消しを繰り返していたら、あっという間に新横浜でした。(笑)

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)