FC2ブログ

2014.10.25_MV-22 オスプレイが飛んでいた!

飛行機
10 /25 2014
「こ、これが、アメリカのオスプレイか・・・。」(ガンダム風に)
 
衣替えの季節なので、服の整理をしていたら、いつもと違った音を立てて飛んでくる飛行機の音が。
 
早速、ベランダに出ると、帰ってきたウルトラマンのマットジャイロ??と思わせる飛行機が。

 
あっという間に通り過ぎ、隣の屋根に消えていきました。
 
撮影した写真を見てみると。
 
「こ、これは!」
 
そう、すぐに落ちると噂のオスプレイのような。

 
早速、ネットで調べると、「南関東防衛局」のHPに10/20発表情報として「米海兵隊のMV-22オスプレイ1機が、横須賀海軍施設の状況を把握するために、10/25(土)に同施設に飛来する可能性があります。」とありました。
 
これを打っている間も、3回飛んでいきました。

 
「ずんぐりしていて、あまりカッコよくないなあ・・・。」

 
同じ機体が横浜上空をぐるぐる旋回しているのでしょうか。
 
【追記】
その後も、何度か北から南へ飛んでいきました。

 
ついでに自衛隊の飛行機も。

 
そしてヘリも。

 
もっと上空にはいつもの旅客機も。

2014.04.07_オーストラリア政府専用機みーつけた

飛行機
04 /07 2014
「空中給油機みたいな飛行機がいる!」

今朝の羽田空港で、軍用機らしき飛行機が駐機していました。

よく見ると政府専用機でした。

手前の小さいのが首相用です。

 
「ロイヤル オーストラリアン エアフォース」って、オーストラリアって王室あったんでしたっけ?


(追記)
帰りの便は、この飛行機の二つ奥のスポットに到着。送迎バスで間近から眺めることができました。

2014.04.01_さよならジャンボジェット

飛行機
04 /01 2014
「4発機が無くなっちゃったなあ・・・。」
 
笑っていいともと共に、全日空のジャンボが3月いっぱいで運行終了しました。
これで、国内航空会社からジャンボが消えることになりました。
 
当局がジャンボに初めて乗ったのは、1970年、当局4歳。ちょうど日本航空にジャンボが導入された直後だったと思います。
 
いままでDC-8という2+3席の細い飛行機に慣れていたせいかジャンボの広さに驚いたのと、「窓から外が見えなくてつまらない飛行機」という印象だったことを今でも覚えています。
 
というわけで、当局のジャンボのイメージは日本航空の鶴丸塗装。
 
これは、1983年頃に羽田で撮影したもの。

 
機体番号は、JA8120。(ちなみに、この機体の一つ前、JA8119は、2年後の1985年に御巣鷹山で失われています。)
 

2014.02.21_短いジャンボ、羽田で発見?

飛行機
02 /21 2014
「おおっ、あれは747SPではないかい!」

今日は出張で羽田に来ています。すると、端っこに見慣れないカラーリングの飛行機を発見。


どうやらサウジアラビアの政府専用機のようです。

それ以上に凄いのは機体が当局のお気に入りの747SPであること。

SPとはスペシャル パフォーマンスの意味だそうですが、要は通常のジャンボを短くしたってこと。

日本の航空会社では採用されなかったので、あまり見ることができません。今はな亡きパンナムなどの写真が有名ですね。


太くて短く、でかい尾翼といったアンバランスなデザインが気に入っています。

これを打っている間にも、多くの方が写真を撮影していました。

2013.08.14_風立ちぬと計算尺

飛行機
08 /14 2013
今日は奥さんも仕事が休みなので、上の娘と3人で今話題の映画「風立ちぬ」を海老名に観に行ってきました。

ペアで入ると一人¥1,000なのでお得。娘は学割で鑑賞。ストーリーは零式艦上戦闘機の設計者の成長を中心に描いたラブストーリーなのですが、その中で何度も出てきたのが、計算尺です。

構造計算の際に使っているのですが、もちろん娘は初めて見るもので興味津々。自分も実家で父のものを見たことはありますが、実際に人が使っているところを見たのは初めて。帰宅してから近くの実家に行き計算尺を借りてきました。


通常サイズは30センチくらいあるのですが、残っていたのは15センチ程度のミニサイズ。それでも迫力十分。これを使いこなせたらかっこいいなあと思いながらも、仕事で使うなら関数電卓で充分ですかね。そういえば、自分の時計にも似たような計算尺がついているのですが、一度も使ったことがありません・・・。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)