FC2ブログ

2017.01.14_ELPA ER-C57WR 2代目製作

Ultralight DX
01 /14 2017
「TECSUNのPL-310や380もいいけど、オイラにはELPAのキンキンした音質の方がしっくりくるんだよね。」

昨年、Ultralight DXで活躍してくれたER-C57WR。
残念ながら故障してしまい、その後PL-310とミニループAN-200の組み合わせでワッチにチャレンジしてきました。

2016.10.26_ありがとう、ELPA ER-C57WR

そんな今日、再びコーナンさんでER-C57WRを購入してきました。


戸塚DXersサークルのお仲間やネットで活躍する中波DXerの方々が導入している異母兄弟?のC.Crane Skywaveを海外から購入する選択もあったのですが、あえてER-C57WRを選択。


その理由は、国内でER-C57WRが想像以上に使われており、また情報を欲しがっている方々が多い印象を受けるので、いっちょ頑張って使い込んで再び情報発信したいと思ったからです。エアバンドマニアにも好評のようですね。

ちなみに、当局ブログのデイリーアクセスランキングトップ10に必ずランクインしているのが、下の記事なんです。

2016.02.06_ELPA ER-C57WR改を製作してみた。

というわけで、買ってきたラジオを早速開腹。
驚いたのは、内蔵バーアンテナが長くなっています。右側が今回購入したもの。


並べてみるとこんな感じ。


ちなみに、1年間に購入のバーアンテナは、60mm。


今回購入のバーアンテナは、10mm長い70mm。


外付けアンテナは前回作成したものを移植。


中波の高い周波数の東京マーチスもしっかりキャッチしており、いい感じです。
またELPAで遊べるようになり、DXの楽しみが広がりました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ヨコハマAA815さん、二代目の活躍が楽しみです。

No title

> BCL大好きオヤジさん
ありがとうございます。ご期待に沿えるようラジオに頑張ってもらいます。

No title

いいねいいね!
外づけバーアンテナ、
いつも欲しくて見てます。(笑)

No title

> フクオカBG37/JI6UWYさん
こんばんは。エナメル線でも作れるようですので、是非試してみてください。

No title

おぉ、2台目の登場ですね。

No title

> 太さん
おはようございます。
2台目に手を出してしまいました。小型ループAN-200も有りですが、時と場合によってはアンテナ一体型も便利なので。(笑)

No title

> ヨコハマAA815さん
チャレンジしたいです。
初心者でも作れる作り方
どこかにありますか?

No title

> フクオカBG37/JI6UWYさん
「中華BCLラジオをAM遠距離受信に特化させる – ラジオライフ.com」やNao Tamaさんのyotube動画などが参考になります。フェライトへのエナメル線の巻き数はよくわかりませんが、高い周波数を受信しながら巻き数を調整するのが現実的と思います。

No title

こんばんは。因みに、1台目が故障してしまった理由は明らかですか? ちょっと気になり。。

No title

> かながわSC99さん
こんばんは。本日は迎撃ありがとうございました。1台目のER-C57WRの故障原因は結局わかりませんでした。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)