FC2ブログ

2016.09.22_雨の千葉県外房で北米ワッチ?

Ultralight DX
09 /23 2016
「Ultralight DXのラジオって、防滴仕様が必要だなあ・・・。」

秋分の日。朝から、しっかり雨です。
今日はBCLの戸塚DXersサークルの外房ペディーの日。

当局的には初めて参加する外房ペディーですから、中止になるのは悲しすぎます。まあ、DX大好き人間の集まりなので、結局決行。横浜駅に13:30に集合し、車2台でアクアライン経由でいざ外房へ。

行先は、千葉県いすみ市太東崎。


車の中では、ラジオネタでワイワイガヤガヤ。2時間チョイで到着。

到着したところは、太東埼灯台がある岬みたいな高台の広場。


屋根付きの休憩所もあります。


展望広場からは綺麗な太平洋が見えるはずですが。


晴れていたらこんな感じらしいです。(ネットから借用)

ロケの良さから、戦争中はレーダーが設置されてたそうです。


当時の写真です。(写真はネットから借用)


これって、太平洋戦争後半に軍艦の艦橋の頭に設置されていたレーダー(電探といいますが)と似た感じですね。(写真はネットから借用)


でもって、レーダーを守る機銃も設置されていたそうです。


灯台はこんな感じで無人です。


昭和47年から運用されていると書かれています。


小雨の中、駐車場にワッチ用のテントを2張り。


そして、いつものスペシャルアンテナを設置。


雨もなんとか上がり、空いた時間でNKさんのCB機をお借りしてCQCQ。予想通りボウズ。


皆さん、テントに入ってペルセウスでワッチ開始。当局は、Ultralight DX組。テントの中ではノイズでワッチできないので、ひとり展望広場に向かいUltralightのお店を広げます。


17時ごろからワッチすると、1,300kHzでシアトル局がガツンと聞こえてきました。今シーズン初の北米局受信でうれしー!


今日は特別ゲストとして「ザ・感度」のペットネームで有名なICF-S5とカセットサイズICF-SW22JEを持ってきました。果たして、北米が聞こえるのか?(ドキドキ)


30分ほどすると、大粒の雨が。自分はレインウエア―を着ているので問題ありませんが、ラジオたちが濡れていきます。


慌てて、展望広場から屋根付きの休憩所に退避。そこで再びお店開き。各ラジオともシメシメ状態。


18時にはコンビニ弁当を食べるために、皆さんのテントに戻ります。


中では、ドライバーでない方々はアルコールを飲みながらまったりワッチ中。(当局はドライバー・・・。)




お腹いっぱいになったところで再び休憩所へ。雨は小降りになりましたが、辺りは真っ暗。ヘッドランプを頼りに再びワッチ。霧も晴れて、海岸線の夜景も見えてきました。


そこに、若手ホープのKMさんが見慣れぬ中華ラジオでご登場。


テントでは自分のペルセウスでワッチ中ですが、ラジオでの屋外ワッチも試してみたいとのこと。

シアトル局が相変わらず聞こえているので、聞いてみたら?と偉そうにアドバイス。
すると、ラジオから英語放送が流れだしました!

「うわー、聞こえる聞こえる!感動ですう!!」

ラジオ単体で受信する楽しさも経験できたようで良かったです。(笑)
こういう体験をすると、ラジオに愛着がわくんですよね。

19時過ぎに撤収作業。真っ暗の中、テントをたたみます。


最後に記念写真で「ハイ、チーズ!」


車で現地を後にすると、再び大雨。とてもラッキーでした。

というわけで、初めて参加した外房ペディー。

当局は、シアトルやアラスカをラジオをとっかえひっかえしながら聞いていましたというか、遊んでいました。翌日のメンバーからのメールによると、多くの局が受信できていたようです。

それでも、昔住んでいたシアトル局を聞けて、とても懐かしく、また今シーズン初の北米受信で大満足で終わりました。

そんな当日の受信音がこちらです。常連局2局だけですが、その辺は当局のレベルなのでご了承ください。(笑)

17時ごろのシアトル局です。

17時半ごろのアラスカ局(←おそらく)です。

19時前の先ほどと同じシアトル局です。ICF-SW22JEも活躍しています。






関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりに、
いいものを聞かせて頂きました~
やっぱ、いいですね
中波の音がなんとも
いえないいい音!
北米中波DXに興味津々です。

No title

> フクオカBG37/JI6UWYさん
こんばんは。海辺のワッチは内陸よりゲインが高く聞こえやすいとのことです。是非チャレンジしてみてくださいね。

No title

おはようございます。
北米中波受信おめでとうございます。
私も一度受信してみたいです。
ちなみにですが、今朝は1548kHzのTWRが当地でも入ってました。

No title

> BCL大好きオヤジさん
おはようございます。TWR入感していましたか。そろそろ家でのワッチも再開したいと思います。

今回の遠征では久しぶりにDE-1103を持参しましたが、改めて感度のよさと選択度の効果がわかりよかったです。
選択度切り替えはあまり効果が感じられず「実は音質切り替え?」と思っていたので。(笑)

No title

ヨコハマAA815さん

素晴らしい詳細レポート有難うございます。
散々行っていますが、レーダー設置云々というのは初めて知りました(笑)。
今回のペディに海の向こうからエールを送ってくれたGary氏に、このURLを送って見て頂こうと思います。
写真で様子と楽しさが伝わると思いますし、若干言葉で補足しておきます。

No title

> Nakaさん
こんにちは。旭区ズーラシアのこども写生大会でお仕事中ですが雨が降ってきました。(涙)
レーダーの件、ネットで調べると結構有名みたいです。
本当はNakaさん達のテントにもお邪魔したかったのですが、雨のバタバタで失念していました。Garyさんにお知らせするのであれば、当局が昔住んでいたシアトルの局を初めてキャッチできて大変喜んでいたとお伝えください。

No title

先日はお疲れ様でした!
暫くお姿がみえずどうされたかな、と思っていたのですが、当局はアンテナ近くでのパラサイト効果を狙っていました! Ultralightはこの趣味の原点ですね。

No title

> かながわSC99さん
こんばんは。パラサイト受信されている貴局のお姿は、展望台から拝見させていただいておりました。
今日やっと晴れたので、当日に濡れたレジャーシートをやっと乾かすことが出来ました。
次回は天気の良い日に再び行きたいですね。

No title

ヨコハマAA815様、このたびは、詳細なペディご報告、ありがとうございます!まるで自分が参加したような気になりました。昨年の同時期に私も外房にご一緒させていただきましたが、今回のほうがコンディションはぐっと良かったようですね。メンバーとご一緒できなかったこと、地団駄を踏みながら、後悔しています。ペルー出張疲れを恨みます・・・でも次回、ペディに参加する時は、「ザ・感度」を入手して参加したく思います。このラジオ、ほんとうに、かっこいいですよねぇ。

No title

> rimacaminoさん
こんばんは。体調は回復されたでしょうか?ペルー出張中の活動メールは毎日楽しく読ませていただいておりました。
「ザ・感度」のICF-S5ですが、ICF-6800と同等の感度が売り文句でした。
このブログの過去の記事に駄文がありますのでそれもご覧くださいませ。
http://blogs.yahoo.co.jp/sawapon308/11078261.html

No title

これはまさしく海利得のなせる業でしょうね。同じラジオをもって内陸に⒑㎞も入ると聞えなくなると思います。いい動画を見せていただきました。ありがとうございます。

No title

> 峯松さん
こんばんは。海利得凄すぎです。
固定は相模湾から15キロほど内陸なのでファライトアンテナではキツイです。
今シーズンは固定でTP受信は未だゼロです。(笑)

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)