FC2ブログ

2016.08.15_オヤジの終戦記念日

旭区
08 /15 2016
「玉音放送は聞かなかったよ。買い出しに行っていたから・・・。」

昨晩は久しぶりに小中の同級生でCBの師匠でもあるヨコハマAA715局と地元で飲んだくれ。ラジオや無線の話で盛りあがり楽しい時間を過ごしました。

でもって、今日は近所に住む両親をランチに連れていく日。
「涼しいところで海が見たい。」との母のリクエストがあり、去年同様 観音崎京急ホテルでランチの予定でした。

ところが朝電話すると・・・。
「昨日、午前中からオリンピック、高校野球、巨人戦、真田丸などずっとテレビ見ていたらどっと疲れたから、またこんどにして。」
「はあ~?84歳のばあさんのやることかよ!」

仕方ないので、父が買い物行きたいというので二人で外出。

昼食はジャンボかき揚げせいろ。


流石の当局も独りで食べきれないので父と半分こ。

「ところでさあ、オヤジは終戦の日は玉音放送って聞いたの?」

今年82歳の父がこのような重大局面の当日、どのような行動をしていたのか前から聞いてみたかったのでした。
当時、父は小学5年生。
千葉県佐倉市に住んでいました。

「ああ、玉音放送?聞いていない。
当日は朝から、妹と買い出しに行っていた。
佐倉から京成電車で志津までいって、そこから4キロ歩いて知り合いの農家で食べ物を買った。
コメとかではなく、サツマイモとかトウモロコシだった。
農家についたら、「戦争終わったよ!」といわれて初めて終戦を知った。」

「近くに陸軍の佐倉連隊があったから、当時は家にも軍人さんが居候していて、終戦になったら連隊に貯蔵されていた食料や砂糖などいっぱい持ってきて、故郷に帰っていった。もちろん少しはもらったよ。」

「毎日学校に行っていたがやることが無く、毎日草むしりをさせられいていた。終戦後、授業が始まったが教科書を墨で塗りつぶすことばかりやっていた。」

何となく、終戦が身近に感じられたひと時でした。と同時に、何事も体験者には聞いてみるものだと思いました。

午後は、EスポQSOは期待できないので、久しぶりにスカイトークを持ちだして高台に移動しました。


【おまけ】 本日の飛行機もの
終戦時に一番抵抗していた厚木飛行場所属の哨戒機が飛んでいました。(笑)


というわけで、昨日・本日の運用結果です。

8/14(日)
運用地:横浜市旭区こども自然公園移動(09:30~12:00)
【CB】 かわさきAB117局 51/コール届かず 運用地未確認
【CB】 よこはまJA298局 41/51 鶴見区大黒ふ頭移動
【CB】 くしろG73局 51/51 北海道移動
【CB】 おかやまAB33局 53/52 山口県移動
【CB】 くまもとM32局 51/52 運用地未確認
【CB】 ふくおかAA757局 51/コール届かず 運用地未確認
【CB】 かごしまBB747/6局 51/51 鹿児島県移動
【CB】 かながわMC83局 52/コール届かず 運用地未確認

8/15(月)
運用地:横浜市旭区固定
【DCR】 よこはまRD841局 2本M5/M5 神奈川区三ツ沢公園移動

運用地:横浜市旭区こども自然公園桜山移動(14:50~16:50)
【CB】 よこはまRD841局 51/51 神奈川区三ツ沢公園移動

各局さん、QSOありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
日曜日はCBでのQSO有り難うございました。いつもと変調の具合が違うなと思いましたがスカイトークをご使用でしたか。面白いもので年を取るにつれ視力はどんどん悪くなるのに耳の方は逆に研ぎ澄まされていくような感じで最近では-25dB位の弱いCWも解るような気がします(気のせいかな?(笑))
なにか変ですね。

よこはまJA298

No title

よこはまJA298局さん、こんばんは。先日はQSOありがとうございました。
最近は朝夕めっきり涼しくなり、夏が去って行くのが寂しいです。当局も弱い信号を聞き分ける耳を持てるようになりたいです。

No title

昨晩は、我家では恒例の「すいとん」を食べました。
戦争当時のすいとんは、もちろん今の様な具沢山ではなかったでしょうが、毎年、せめて少しだけでも追悼の意を表す為に食べたいと考えて居ります。

No title

> OFOさん
おはようございます。台風接近ですが日差しがキツイです。
何らかの行為で当時を偲ぶ事は素敵ですね。当局的には終戦にちなんだTVを観るようにしているくらいです。

No title

私の父は終戦当時小学校1年生。
終戦当日のことを尋ねてみました。
すでに記憶が曖昧で、防空壕に行ったそうですが、当日に玉音放送を聞いた憶えはないそうです。明日、つながることを楽しみにしています。

No title

> Tottori U42さん
こんにちは。当時鳥取にいらっしゃったんですかね?
当局の母は当時鳥取市に住んでいて計算すると中学一年です。
以前聞いた話だと、空襲もなくてのんびりしていて、たまにB29が通り過ぎ、銀色がキラキラしていて「きれいだなあ~。」と眺めていたそうです。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)