FC2ブログ

2016.03.18_高田先生、ありがとうございました。

無線
03 /18 2016
「ピコシリーズ」をはじめとする各種アマチュア無線機器やBCL関連機器の製造販売で知られる、ミズホ通信株式会社(2012年事業終了)の創業者で、代表取締役社長を務めた高田継男氏(JA1AMH)が2016年2月6日に81歳で死去された。(hamlife.jpより)

今日、会社からの帰りの電車でスマホを見ていたら、飛び込んできた訃報。

ちょっとショックです。

当局的には、BCL入門の先生は山田先生、CB入門の先生は皆川先生、そしてアマ無線入門の先生は高田先生という印象を持っています。

当時毎月読んでいたラジオの製作で、よく製作記事を書かれていました。
これは誰もが知っている「謎のトライアングルアンテナ」。


その他、プリセレクター製作記事など、BCLの周辺環境機器の製作記事が多かった印象があります。


当時は既にミズホ通信からBCL用アンテナカップラーなど周辺機器が発売されており、「なんでわざわざ売り上げを落とすような製作記事を書くのかな??」と子供心に思ったものでした。

ラジオの製作では、製作記事だけでなく、「アマチュア無線入門コーナー」の連載もされていました。申請書の書き方なども懇切丁寧に解説され、当局が開局する時にはとても役立ちました。


その後、無線から離れましたが、QRP特集に惹かれて買った1988年2月号のCQ誌が手元にあります。


広告にはミズホ通信のピコシリーズが充実。


それでも別のページには、高田先生のHF送信機の製作記事がしっかり載っています。(笑)


別のページに広告を載せているメーカーの社長さんが、無線機を自作する。とてもアマチュア精神あふれる素晴らしいことだと思います。


高田先生のおかげで楽しい無線ライフを過ごすことができ、ありがとうございました。(合掌)

ピコ6Zの思い出はこちら↓

戸塚DXersサークルの会報PROPAGATION EDITION3に掲載されたミズホ特集はこちら↓
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
今知りました、
残念です~
青春でした、
何もかもがなつかしい思い出、
ご冥福をお祈りします。

No title

> フクオカBG37/JI6UWYさん
こんばんは。とても残念ですね。アマ無線のQRPの楽しさを教えてくださった大先生ですからね。

No title

こんばんは。全く同じ気持ちです。
高田先生、山田先生そして皆川先生 それともう一人FCZの大久保先生も加えさせてください。

ミズホのリグはこれからも大事に使っていきたいと思います。

高田先生のご冥福をお祈り致します。

No title

> bcler_1977さん
こんばんは。大久保先生もラジオの製作に記事を書かれていました。
ミズホのピコ6Zは故障中ゆえ、ポケットダイポールで遊ばせてもらいます。

No title

おはようございます。
タイトルを読んで、もしや?と思いましたが、悪い予感が当たってしまいました。
私にとってもアマチュア無線の師匠のような方でした。
ご冥福をお祈りいたします。

No title

> Tottori U42さん
こんにちは。まだまだお若いのに残念です。お年から逆算するとピコ6を発売されていた時の年齢は今の当局とさほど変わらないことに驚きです。

No title

こんにちは。
高田先生に育てられたラジオ少年は、何万人もいるでしょう。もちろん私もその一人です。
謹んで哀悼の意をささげます。

No title

> JK1MOPさん
こんにちは。高田先生のおかげで豊かなアマ無線ライフを送ることが出来ましたから、本当にありがたかったですね。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)