FC2ブログ

2016.02.19_空港の職員用フードコートに行ってみた?

海外遠征
02 /19 2016
「ここの値段って、ターミナル内の旅行客用レストランの1/3じゃん!」

やっと出張もおしまいです。
ANAでスワンナプーム国際空港から羽田に向かいます。

出国前にちょっとローカルフードが食べたくなり、知る人ぞ知る職員用のフードコートに行ってみました。
ターミナルビルの一番端っこにあり、普通のお客さんなら絶対気づかない場所です。


中に入ると、日本のららぽーとのようなフードコートがありました。


まず、入口近くのカウンターで金券(100バーツ)を買います。
「カオマンガイ(チキンライス)を食べてみたいなあ。」

ということで、鶏肉がぶら下がっているお店に直行。


50バーツ(150円)でした。

これが、カオマンガイ。蒸した鶏肉と鶏のゆで汁で炊いたご飯の組み合わせ。シンガポールではチキンライスという名のローカルフードとして有名です。


脇にあるゼリーみたいなのは、ルアッガイ。鶏の血を固めたものでレバーではありません。恐る恐る食べてみましたが、味はあまりしませんでした。

というわけで、バンコクお世話になりました。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

出張 お疲れ様です(^^)
チキンライス自体はどうだったんでしょうか…💦?
当局はもう~12年前位に 当時は羽田空港に 出入りしてましたので 空港内 職員食堂で昼飯を食べてました(笑)
拉麺と定食が 旨かったです🐣

No title

あいかわらず物価が安いようで懐に優しい国ですね。

チキンライスと言っても日本のと全然違いますね。どんな感じなんでしょうか??

No title

おはようございます。
あぁ~美味しそう
まさにチキンとライス!
炊き込みご飯風なかんじですね~

No title

> さいたまHK118さん
チキンライスは、おいしかったですが全体的に冷めていて。当局的にはご飯は熱々が良かったですね。
この手の職員用食堂って穴場ですよね。初めて知ったのは、シンガポールに居た時、チャンギ国際空港の職員用ホーカー(フードコート)の存在でした。24時間やっているのが便利です。

No title

> bcler_1977さん
おはようございます。
チキンライスの存在を初めて知ったのはシンガポールに居る時でした。チキンライスが有名と聞き、いろいろ探したのですが、赤いご飯は見つからず、白いものだと知ったのはずいぶん後になってからでした。(笑)
味は、鶏肉のうま味を前面に出したあっさり系です。ごはんは、鶏肉のゆで汁で炊いている分、少しあぶらっこいですね。
ローカルの方は、現地のタレをかけて自分好みの味にして食べるのが基本のようです。

No title

> フクオカBG37/JI6UWYさん
おはようございます。
チキンライスって、皆さん興味あるのですね。炊き込みご飯は、ニンジンなど細かい具材が入っていますが、チキンライスの場合は何も入っていません。

No title

こんにちは!おかえりなさい!
日本のものよりもこちらのほうがチキンライスの名に相応しいかも知れないですね。
一度XYLが作ってくれたことがあります。もちろんタイ米を使って。
シンガポールで食べてみたいです。

No title

> Tottori U42さん
こんにちは。奥様、本格的ですね!
日本式ケチャップチキンライスの時は、我が家では当局が担当です。子供たちは卵でくるまれていないとイヤダと言うのでオムライスにしています。(笑)

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)