FC2ブログ

2015.09.05_AA815の積んどくプラモ4(旧ザク)

アニメ
09 /05 2015
2カ月ぶりに帰ってきました、この企画。(←ネタ切れ対策!)

今回は、当時素晴らしい出来栄えと高い評価を得た「旧ザク」を取り上げます。

数年前に、初めてTV放送版ガンダムを見るまでは、映画3部作しか見ていなかったので、正直 旧ザクってピンときませんでした。

というのも、映画版に登場するのは、最後の決戦 ア・バオア・クーでの攻防戦でほんの1秒程度ちらっと出てくるだけなんです。そのシーンがこれ。


パッケージはこんな感じ。他のモビルスーツのように武器を持っていないのは、得意技が「体当たり」だからです。(笑)


よく見ると、左下のバックにマシンガンを持ったザクが小さく描かれています。「もっと援護してあげなよ~。」


そして右上には、旧ザクから進化を遂げて登場するザクの顔が薄っすらと。にくい演出です。


似たような演出は、自衛艦ひゅうがの艦内に飾られている絵に見られます。旧ザクとは新旧逆なのですが、自衛艦ひゅうがのバックにうっすらと、太平洋戦争で戦没した航空戦艦日向が描かれています。(写真はネットから借用)


蓋を開けると、濃緑色のライナーがお出迎え。


箱の底にはカラーの説明書。


2色で塗り分けるよう指示があります。


肩のショルダーはザクのようなトゲトゲがなく、全体的にすっきりした感じです。


ライナーは2枚組。


もう一枚。


このキットで特筆すべき点は、ザクやグフに比べて可動範囲が広がったことです。既にこの頃から、新製品が出たら必ず可動機構が進化していたように感じます。


肩のショルダーも独立してボリュームが出ました。


ザクのは一体型でしょぼい感じでしたから・・・。


そして、当局が一番うれしかったのは、足首が可動式になったということ。


これで、旧ザクの腕と足をザクに移植して、完璧なザクが作れるようになりました。

「これで、HOW TO BUILD GUNDAM2のアレが作れるぞー!」


アレというのは、製作記事の一つでジャングルを進む迷彩ザクのことでした。


肩のショルダーも足首も独立していて、完璧なプロポーションです。


当局も改造にチャレンジしましたが、技量が伴わずうまくできませんでした。(涙)

旧ザクで不思議に思うのは、頭のデザイン。モノアイ部分の真正面に束柱があるのですが、絶対邪魔と思うのですが。


2015.07.15_AA815の積んどくプラモ3(グフ)

2015.07.03_AA815の積んどくプラモ2(ザク)

2015.06.28_AA815の積んどくプラモ1(ガンダム)


というわけで、本日の運用結果です。

運用地:横浜市旭区固定

【DCR】 よこはまJA298局 2本M5/M5 都筑区北海道畑移動
【DCR】 みやぎKI529局 M5/M5 栃木県宇都宮市羽黒山移動
【DCR】 とちぎYA306局 2本M5/受信のみ 富士山移動
【CB】 よこはまKZ123局 59+20/受信のみ 保土ヶ谷区たちばなの丘公園移動
【CB】 よこはまJA298局 57/受信のみ都筑区北海道畑移動
【CB】 よこはまBF35局 59+10/受信のみ 神奈川県伊勢原市大山山頂移動
【CB】 よこはまKZ123局(100mW) 58/受信のみ 保土ヶ谷区たちばなの丘公園移動
【CB】 ぐんまAR125局 1本M5/M5 群馬県赤城山中腹移動
【DCR】 ちば121/1局 M5/M5 茨城県土浦市あさひ峠移動

各局さん、本日もQSOありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ヨコハマAA815局さん、こんばんは。
100mW機(RJ-18)の受信レポートありがとうございます。
なんか、またいけないものに手を出してしまった気がします(^^;;;

No title

よこはまKZ123局さん、おはようございます。昨日はアマ無線の固定機で偶然 貴局をCBLさせていただきました。ダイポールアンテナとはいえ、100mWでも58で入感することに驚きました。RJ-18良さそうですね。というか、いつの間に?

No title

ヨコハマAA815局さん、おはようございます。
「旧ザク」、少年野球の前に整理券を求め購入しました。
意外にも整理券無しでも購入できたモデルでした。シンプルで好きでした。
当時、人気薄な車、バイク、リグが時代を超えて再認識される。
大人の言う事を聞かないで大人になって「正しかったなぁ~」(笑)と後悔する・・・
繰り返されますねぇ~

No title

かわさきHA71局さん、こんにちは。お待たせしました。やっと貴局の思い出の旧ザクを記事にすることが出来ました。(笑)

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)