FC2ブログ

2015.06.28_AA815の積んどくプラモ1(ガンダム)

アニメ
06 /28 2015
先日、ちょっと思い立って昔作ったプラモ(ガンプラ)を買ってみました。
みんな¥300~¥500程度の安物です。(笑)

今回の目的は製作ではなく、キットのパーツを久しぶりに眺めてみたい想いで購入しました。
その感想を、だらだらと書き散らすとともに、当時作った方々には懐かしんでもらえたらと思っています。

というわけで、無線とは関係ないこの企画、今後数回にわたって掲載しようと思います。

第一回目は、ガンダムを取り上げます。


1/144 ガンダム。ガンプラの長い歴史はここから始まりました。


爆発的人気で、模型屋さんに長蛇の列。抱き合わせ販売なども横行して問題になりました。


当局が初めて購入したのは、人気がひと段落して、模型屋さんに普通に並んでいるのを見つけて、「ちょっと作ってみようかな」と興味半分で購入しました。

TVアニメのガンダムは見たことがありませんでしたが、ちょうどTVで劇場版ガンダム3部作が放送され、その面白さにのめりこみながらの製作となりました。


さて、パッケージを開けると薄緑色のランナーがお出迎え。ガンダムのベース色は白色なのになぜ?ジムならちょうどいいかもしれませんが・・・。


箱の底にはカラーの組み立て説明書。いままで、ウォーターラインシリーズという、艦船模型を中心に作っており、その説明書は白黒だったのでこれには驚きました。


ランナーの着色写真。


完成写真。今では当たり前の膝をつく動作など、夢のまた夢でした。(笑)


組み立て図。


両腕の取り付け部分が複雑で、接着剤の量によっては動かなくなったり・・・。


さて、ランナーを見て見ましょう。
モモのパーツは長方形だと思っていましたが・・・。


この盾の十字部分の黄色って、塗るのに苦労しました。


あたまの部分。ここの目の周りと、鼻のへの字部分は、塗装に何度失敗したことか。


同じように、胸の排気口の黄色と黒の塗わけも難しかったです。


可動範囲が少ないなど、いろいろ言われたこのキットですが、アニメを見返すと「こんなもんじゃないのかな?」と思ってしまうのは、当局だけでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

昔、これに良く嵌りました。塗装してデカールとか貼ったりして。
今の、プラモは接着剤使わないのですね。便利になった物です。

No title

foxさん、こんばんは。数年前に子供と作ったのですが、接着剤は不用、着色しなくてもそこそこ見映えがするのに驚きました。

No title

なつかしいです。自分も買いまくりました。ズゴックが好きでw今のガンプラのクオリティは目にみはるものがありますね。買い溜めしたのがあるので久しぶりに作ってみようかな

No title

ふくおかTO723局さん、こんばんは。ズゴックですか。水陸両用モビルスーツの中で一番かっこいいですよね。
今の子供たちは、妖怪ウォッチのプラモでしょうか。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)