FC2ブログ

2015.02.01_町田DXミーティングに参加してみた。

BCL
02 /01 2015
「これが、噂のSDRかあ~。確かに便利だね、多くのBCLがハマるわけだ・・・。」

生まれて、初めてBCLのミーティングに参加してみました。
参加したのは「町田DXミーティング」。

たまたま見たHPで、普段は長津田や相模大野で開催されているようですが、今回はなんと関内の「横浜市開港記念館」で開催され、当日は千葉県犬吠埼で記録した北米中波局のファイルを使用して実際にSDR受信機の画面を触らせていただけるとのこと。


「BCLのアクティビティーが限りなくゼロに近い当局だけど、これは行かねば!」

13:30まえに現着。

「おー、この会議室かあ。ドキドキ。こんにちはあ・・・。」


中に入ると、4名の方がいらっしゃいました。みなさん当局より少し年代が上の方のようです。ノートPCを開いている方もいれば、メモだけの方も。初めての参加者は当局だけ・・・。

遅れてきた2名を加えて計7名で13:40頃からミーティング開始です。当日の流れは以下の通り。

1. 自己紹介
当局の為に、わざわざ各自自己紹介(BCLの馴れ初め、ラジオの遍歴、近況)してくださいました。みなさん、1975年頃からBCLを始めたようで、やはり当局より3年ほど早い。自己紹介を聞いた当局の印象は。
1)共通しているのは、最初はラジカセ、その後ICF-5900といった流れが多い。
2)お住まいも修善寺や東京大田区など様々。
3)現在の使用リグは、SDRの方もいれば、普通のラジオの方も。
4)自宅ではノイズでまともに聴こえない悩みを持っておられる。
5)ちょっとびっくりしたのは、多くの方々がコミュニティーFMの追っかけをしている。

2. レポート報告
エリア別にネタを持っておられる方が自由に発表。受領したべリカードを回覧。
■国内
→ CFMなど。
■アジア
→ 中国、北朝鮮ネタ、フィリピン中波など。
■中近東・アフリカ
→ トルコ、イランなど。
■ヨーロッパ
→ ルーマニア、ギリシャなど。
■南北アメリカ
→ 北米中波、ブラジル新局など。
■オセアニア
→ バヌアツ、オーストラリア中波など。
当局はただ聞いているだけ。その印象は。
1)珍局だけでなく、常連局の報告もあったりしてとっつきやすいかも。
2)実際の受信音が再生されたりして受信状態がわかりやすい。
3)聞こえないものは誰が聴いても聞こえない。受信音の再生中は、みなさん目をつむって音に集中します。当局的には、ノイズにしか聴こえず「この人たちには聴こえるんだろうな・・・。」と思っていると、「わかんないね~。(笑)」の声が。結構ホッとしました。

3. SDR受信機の体験操作
SDRというと、「ペルセウス」という製品が有名ですが、今日のは「FDM-SW2」。


バンドスコープの縦の赤い帯が受信周波数。赤い帯をマウスでつかんで左右に動かすことで周波数を変えていきます。選択度を上げると赤い帯の幅が狭くなる仕組みでわかりやすいです。
犬吠埼のペディで記録した北米中波ということでしたが、シアトルの局なんか現地で聞いているような明瞭さ!SDRもすごいけど、千葉県のロケの良さにもびっくりしてしまいました。


なんだかんだで16:30で閉会。
帰り際にお話を聞くと、隔月で開催されているようですが、今回は出席者が多い方で、普段は3人程度なのだそうです。その後、お茶会やお食事会もあったのですが、日曜だし家族との夕食もあるので、本日の御礼をして帰路につきました。

初めて参加したBCLミーティング。初参加の当局にも気軽に話しかけてくださり、ありがたかったです。参加には、どうしても高いアクティビティと提供ネタが必要に思われがちですが、それが無くても気軽に参加できそうな印象を受けました。


この記事を読まれているBCLの方々も、ちょっと覗かれてみることをお勧めします。

最後に、町田DXミーティングの皆さま、本日はお世話になりました。

【おまけ】
久しぶりのみなとみらい、ミーティングの前にここにやってきました。


相変わらずのボロボロの船。


目的は、無線機の撮影。これは、市民無線機?


430MHzの固定機。海から引き上げると、表示部はこんなになってしまうのですね。


BCL受信機。もう少し、きれいにできないものか。


というわけで、本日の運用結果は無しです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ヨコハマAA815局さん、こんばんは。
BCL内容、またまたブログお邪魔させて頂きました。
BCLは趣味の王道、アマチュア無線は趣味の王道、いやいやカメラが・・・十人十色、各方面のマニアの方々の熱い語り口には、知らない世界でも共感出来る点が多々ありますね!当局はお気に入りだったNHKプロジェクトXを視聴する側に居る様です(笑)
最近は、チビ怪獣兄弟達の寝息を聞きながらの(B:ベット C:チルドレン L:リスニング)欲しいものリストの妄想です。←かなり無理が有るBCLですね・・・(汗)

No title

かわさきHA71局さん、こんばんは。
今日は、フリラの飲み会参加以上に緊張しました。(笑)
様々な趣味がありますが、ちょっとした共通事項があるとすぐに馴染めてしまうのが不思議です。

No title

こんばんは。
BCLミーティングに興味ありあり。
と言いながら、最近はラジオはNHK第一放送くらいしか聴いていません。
町田BCLミーティングって、かつての日本BCL連盟町田ミーティングを踏襲しているのでしょうか?それとも全然関係ないのかな?

No title

とっとりU42局さん、こんばんは。
この会の生い立ちについては冒頭に説明がありましたが、よく聞き取れませんでした。すいません。KDXCの名前も出ていたような。いろいろ繋がりがあるのかもしれません。

No title

こんにちは。
開港記念館で開催されたのですね。私も好きな場所です。

CB機、ずっと昔どこかで見た覚えがあります。機種名も思い出しました。たぶんRJ20です。

それから、SDR受信機は、まったく知りませんでした。ネットで調べたら、ハードではなく主にソフトでの受信をするのですね。
目からうろことはこのこと。いまだにアナログ頭なもので(笑)。

有意義な集まりに行かれましたね。

No title

JK1MOP局さん、こんばんは。

SDR受信機、2000年以降に日本に上陸し、多くのDXerが導入しています。当局も詳しくは知らないのですが、受信する小さな本体、アンテナ、操作する「専用」のパソコンで構成されます。すごいのは、「帯域録音機能」。

中波なら、540~1800MHz位まで全域同時録音可能です。ロケの良いところに移動して録音し、家に帰ってゆっくり解析するのです。
家での再生は、一つの周波数に限らず、周波数も変えられることができるので、受信した時刻にタイムスリップした感覚で再生できます。
正時のIDを各周波数確認できるので、非常に効率よいワッチが可能となります。

「底引き網ワッチ」とでも言いましょうか。趣味の時間が限られる社会人にとっては、非常に便利なアイテムですが、何か反則技のような印象があり(笑)、現時点ではラジオを操作する喜びも趣味の一つなので、残念ながら導入までに至っておりません。

そのため、昨日実体験できたのは、非常によかったです

No title

ヨコハマAA815さん、先日はMDXMのBCLミーティングに参加して下さり、有難うございました。

当会のおいたちですが、KDXCとはなんら関わりはありません。先日の参加メンバーのうち、私を含む5名が旧KDXCメンバーだったというだけです。
MDXMは、日本BCL連盟・町田ミーティングに参加経験がある一部有志が立ち上げたミーティングです。しかし、現在はミーティング長を除き、当時のメンバーは誰もいません。

毎回、ミーティング内容は今回と同じようなものです。但し、SDR受信機を使用しての体験ワッチが出来る対象局は、毎回異なります。次回4月はラテンアメリカの短波局がメイン。6月はEスポワッチ体験です。

また、気が向きましたらおいで下さい。

No title

西口さん、先日はお世話になりました。また、ミーティング残っているなり詳しい生い立ちの説明、ありがとうございます。

フリーライセンス無線の方々の多くは、ラジオの製作の読者やBCLの方が多いのが特徴なので、今回のような記事が参考になってくれたらと思っております。

また機会があれば参加させて頂きます。

No title

こんばんは、おじゃまします。
なんかタモリ倶楽部で見たことあるよな、ないよな雰囲気の集まりですね。底は浅いですが、ひさしぶりに中華ラジオでBCL再開しました。やっぱおもしろいですね。

No title

ふくおかYK426局さん、こんばんは。
後ろに大きな看板があれば、たしかにそんな雰囲気ですね。(笑)
「毎度おなじみ、流浪のミーティング・・・。」

でも、実際はとても和やかで楽しかったです。中華ラジオ、安くて高性能でお手軽ですよね。

普段はICF-SW7600GRですが、DE-1103やPL-310も気分次第で使い分けています。やっぱり、ダイヤルが付いているのが落ち着きます。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)