FC2ブログ

2015.01.28_トヨタがWRCに復帰する?

01 /28 2015
「トヨタがWRCに復帰するのか、ってWRCってまだやっていたんだ・・・。ヴィッツで出るの?アクアの方がカッコイイじゃん。」
 
今朝の朝刊に、トヨタがWRC(世界ラリー選手権)に復帰する記事が載っていました。使う車体はヤリス。日本名ヴィッツだそうです。あまりカッコよくないです。(写真はネットより借用)

 
トヨタでWRCといえばセリカでしょう。1990年代、緑と赤のカストロールカラーをまとったセリカはよく勝っていました。(写真はネットより借用)

 
フリラーとしては、映画「私をスキーに連れて行って」に出てきた先代のセリカですね。(笑)。(写真はネットより借用)

 
当局的にはセリカよりランチア デルタ インテグラーレがお気に入り。(写真はネットより借用)

 
 
16バルブは高かったので8バルブを無理して購入。(写真はネットより借用)

 
突然止まったり、エアコンが全然効かないなど大変でしたが、おかげで一番印象に残っている車です。

 
よく見るとダッシュボードの左わきにケンウッドTH-78が見えます。無線運用はほとんどせず、エアバンドを聞いていました。

 
この手のクルマ、またいつか乗りたいですが、当分先のようです。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

良いニュースですね。自分もWRCがきっかけでギャランVR4RSを購入して乗り回していましたよ。当時はアリ・バタネンが活躍してましたね。その後、フルタイム4WD熱は下がらず、今乗ってるのインプレッサに続いてます。次はスバルの復帰を待ってます。

No title

こんにちは。
WRC、その筋の人達にはなんとも魅力的な言葉だそうですね。
無類のモータースポーツ好きの二女は今でもアンダーガード、ロールバー、ナビコン付きのランエボに乗っています。
エアコンも無くエンジン音もへんなので夜など遊びに来たのがすぐ分かります。
時々那須あたりの山道を走っているそうですがやはり心配です。
無線かなにかの趣味落ち着いてくれないかと思っています。(笑)

No title

しずおかAB635局さん、こんばんは。以前、カーグラTVで松任谷正隆氏が「日本は、セリカやランエボ、インプレッサなど高性能なラリーカーが比較的安く買える特異な国」とおっしゃられていました。
インプレッサですか、いいですね。かながわEB129局さんも青いインプレッサ乗りですね。一度乗せてもらったことがありますが、足回りが硬かったです。(笑)

No title

よこはまJA298局さん、こんばんは。
ナビコン付とはすごいですね。当局の場合、峠などとは無縁で、近所のスーパーばかり往復していました。(笑)
モータースポーツ好きの方ほど事故を起こしにくい印象があります。

No title

ヨコハマAA815局さん、こんばんは。
ランチアお乗りだったのですね。
当局は、プラモデルも、ラジコンもストラトス派でした。
自動車業界に10年程身を置いておりました。中でもバーキン7なるオープンカーのオーナーさんが熱い語り口だったのが印象的でした。しかも当局と同じ馬力でもクローズドコースでは歯が立ちません。無駄を省く美学ですね!
当時でも、今でも新鮮さを失わないスタイル。女性のボディラインがスポーツカーのデザインに当てはめるのが常套手段だ!とある専門誌にありました。う~ん納得。
古いコルベットスティングレーなどは正にその流れを感じます。

No title

かわさきHA71局さん、こんばんは。アリタリア航空カラーのストラトス、大好きです。プラモで作るとき、デカールがうまく貼れなくて・・・。
自動車業界。学生の頃、春休みの長期バイトで米国で騒がれている会社でシートベルト組み立てていました。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)