FC2ブログ

2015.01.17_SPマイクはカールコードの長さが大事?

無線
01 /17 2015
「同じSPマイクでも、カールコードの長さって結構違いがあるんだなあ・・・。」
 
最近、広域RPTや臨時RPTが増えてきて、益々特小で遊べるようになりました。
当局の場合、↓下の記事のように固定では窓ふきポールを活用して運用をしています。
 
この方法の運用で重要なのが、SPマイクのカールコードの長さです。
 
現在の主力アルインコDJ-P221Lには、マイクの小ささが気に入ってコメットHM-S9をつけて運用しています。
しかし、このマイクのコード、以前使っていたDJ-R20Dにつけていた純正EMS-9に比べて30センチくらい短いので、持ち上げられるリグの高さが若干低くなっていました。
 
そこで、奮発して純正EMS-62を導入しました。コメットより少し大きいですね。

 
クリップ、イヤホン端子がついているところは全く同じです。

 
一番の違いはカールコードの長さ。ピンと伸ばすと純正の方が30センチ以上長くできます。

 
これで、高さを稼ぎながら固定からも満足な運用ができるようになりました。

 
でもって、今日は とうきょうAD913局さんが横須賀から、凧に臨時RPTのリグをぶら下げて200m程度あげられるとのこと。
 
固定から横須賀方向にはご近所の屋根が立ちはだかっており、一番苦手な方面です。早速、FT-847Sと3バンドGPでワッチするとRS=41程度で入感しています。
 
バルコニーに出てウロウロすると、ノイズを伴いながらも かながわCG61局さんとのQSOが綺麗に入感しています。しかしながらこちらからのアクセスはNG。
 
その後、買物に行った緑区あざみ野商業施設屋上駐車場からアクセスしてみると、繋がったりNGだったり。結局、QSOは出来なかったので、これが臨時RPTだったのかどうかの確認はできませんでした。というのも、旭区固定では業務のRPTがRS=51で入感するので。
 
【おまけ】 本日のエンルート写真
黄土色の飛行機?

 
おそらく全日空の特別塗装でしょうか?ちょっと違う気もしますが・・・。(写真はネットから借用)

 
(追記)
LCCのバニラ・エアの方が濃厚のような気がします。胴体の下回りまでカラーリングされているところも似ていますので。(写真はネットから借用)

 
ソラシドエアのくまモンGOをキャッチ。

 
4発のジャンボ!この塗装はボヤけていてもわかりやすいです。

 
大韓航空ですね。(写真はネットから借用)

 
というわけで、本日の結果です。
 
【特小】 とうきょうAD913局 M4/受信のみ 横須賀市移動 タコチュウ臨時RPT経由
 
とうきょうAD913さん、本日はお疲れ様でした。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

よこはまAA815局さん本日はレポートありがとうございました!
今日初めて凧RPTやってみたんですが、今日は風が強すぎたのであまり高度があげられずダメだったのかもしれません(xx)。

もう少し風のコンディションが良い時に、またチャレンジしてみたいです(笑)。

今日は、お付き合いありがとうございました!

No title

とうきょうAD913局さん、こんばんは。本日は強風のなかタコチュウ移動お疲れ様でした。
10:20位からワッチしていたのですが、結果はご覧のとおりでした。
次回はアクセス頑張ります。(笑)

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)