FC2ブログ

2019.08.16_1/2000 空母瑞鶴(その3)

艦船
08 /16 2019
「ホント、この迷彩効果は疑問だね。それより着艦時のパイロットが困惑していたのでは?」

きょうは午後からトイストーリー4を観に行く予定。
午前中、少し時間があったので瑞鶴の建艦を少し進めました。

大戦後期の空母製作の鬼門である甲板塗装です。
マスキングテープを貼って、マジックで切り抜く部分をヌリヌリ。
IMG_4909.jpg

その部分をデザインナイフでくりぬいていきますが、これが結構大変。
着艦ワイヤーが極端に誇張されて表現されているので、あちこちが凸凹していてうまく切れません。
まあ、ガチャガチャのプラモなので贅沢は言えません。
IMG_4910.jpg

くりぬいたらダークグレイで塗装。前回の天城では黒で塗りましたが、コントラストがちょっと強すぎたので、今回は飛行機で言う「ロービジ」で。
IMG_4912.jpg

マスキングを剥がす時のドキドキ感は最高ですね。
IMG_4913.jpg

ハイ、出来上がり。茶色い部分が変な部分に残っていたりしますが、後でタッチアップしましょう。何だかノッペリ感が強くておもちゃっぽいですが、白線や機銃廻りを塗っていけば何とかなるでしょう。
IMG_4917.jpg

予定通り、午後に横浜ららぽーとに映画を観に行ったとき、プラモ屋さんに寄り道。
まだフジミ模型の展示をやっていました。

よく見ると、撮影OKとのことでパチパチ。
IMG_4919.jpg

IMG_4920.jpg

ちび丸艦隊、いつの間にかすごい数になりましたね。興味はあるのですが、一隻でも手を出すとどんどん増えるような気がして。
IMG_4918.jpg

1/3000の作例も多数。
IMG_4922.jpg

1/3000瑞鶴、参考になります。
IMG_4924.jpg

皆さんすごいの一言です。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは。

1/3000のやつは、1/3000師匠の城久地さんのやつですね。1/2000でも大変なのに、1/3000でのディールアップとか、信じられません(笑)。
飛行甲板の迷彩塗装はしんどそうですねえ。その分、剥がすときのドキドキは増すわけで(笑)。

プラモ屋さんはどちらですか?

ヨコハマAA815さん、こんにちは。
毎日暑い日が続きますね。お互い体調管理には充分注意しましょう!
瑞鶴竣工おめでとうございます!
いつも戦艦建造を楽しみに拝見しております。
ところで、ご紹介のプラモ屋さんはどこにあるのでしょうか?
私も一度行ってみたいです。

こーいちさん

こんにちは。展示されていた作品の作者さんは有名なモデラーさんなのですね。1/3000のディテールアップは凄いの一言です。1/2000でさえ「何となく全体がしっくり来れば、ディテールはいい加減でいいよね!」というノリで作っている自分が恥ずかしいです。

BCL大すきオヤジさん

こんにちは。残暑お見舞い申し上げます。
プラモ屋さんは、JR鴨居近くのららぽーと横浜の中にある文教堂さんです。ミニカーなども豊富で大好きオヤジさんが行っても楽しいと思います。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)