FC2ブログ

2019.07.15_オール横浜コンテストに参加

旭区
07 /15 2019
「瀬谷区って運用局数少ないんだ・・・。がっくし。」

今日は横浜市コンテスト。
早朝の05:00~06:59までの2時間を28MHzで交信数を競う珍しいコンテストです。

参加するのは2年ぶり。
しかも前回は、21MHzのDPからお付き合い程度の1時間運用だったので、本格参戦は今回が初めて。

今日のためにサガ電子のツェップを購入し、いつもの釣竿を使って垂直に使います。

天気が良ければ旭区こども自然公園の桜山からOAしたかったのですが、4時に目が覚めると外はシトシト霧雨状態。
仕方なく、前日に下見をしておいた近所のたちばなの丘公園のちょっと外れの旭区側の高台で運用することに。

04:15頃現着。まだ薄暗いですが、ヘッドライトを使うまでもないです。
雨に濡れながらアンテナを設営していると、突然一台のクルマが近づいてきて、しばらくすると立ち去ってしまいました。
「同業者の方??」
IMG_0894.jpg

ダッシュボードの上にFT-817を設置して脇に時計を置いて準備OK。
IMG_0896.jpg

5時前になると、各周波数で場所取りが始まり、ものすごくにぎやかに。
旭区の中でも標高がある場所なので、各局とも強力に入感します。

5時になってコンテスト開始。

こちらは5W運用なので、まずは呼びに回ります。パイルになると一発コールバックは難しいですね。でもロケのおかげでフラストレーションがかかるまでにはコールバックをいただけました。

残り40分くらいになって、周波数を確保してCQCQ。

有難いことに結構呼ばれます。

あっという間に2時間が過ぎてコンテスト終了。

68QSO。
瀬谷区だけQSOできませんでした。(涙)
瀬谷区の局長さんもいらっしゃったのですが、お声掛け側だったので仕方ありません。

10分で撤収。

区別の交信数トップ3は以下の通りでした。

戸塚区 x 9局
青葉区 x 7局
神奈川区 x 6局、旭区 x 6局

戸塚区っていっぱいいらっしゃるんですね。

前回はログの提出を催促されたので、帰宅後ログを作成しメールで送信しました。(笑)

来年は、車の中ではなく屋外で参加したいですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)