FC2ブログ

2019.05.26_1/2000 巡洋戦艦フッド(その1)

艦船
05 /26 2019
「フッドの船体って本当にダークグレイで塗られていたのかなあ・・・。」

先週から、はまっこ海軍工廠で建艦作業が再開しました。
毎日就寝前の少しの時間、ラジオを聴きながらまったりと進めております。

今回チャレンジするのは、イギリスの巡洋戦艦フッドです。
IMG_0618.jpg

前回竣工したドイツの戦艦ビスマルクの砲撃を受けて「爆沈」した悲劇の船です。
そういえば、太平洋戦争で砲撃で爆沈した日本海軍の戦艦は無かったような。

ライナーはこんな感じ。
IMG_0619.jpg

たくさんのバリが付いています。
IMG_0620.jpg

ビスマルクでは省略されていた内火艇など小さな船もきちんとモールドされています。
IMG_0621.jpg

デザインナイフで丁寧にそぎ落とします。
IMG_0623.jpg

側面の怪しげな出っ張りもナイフでそぎ落とします。
IMG_0625.jpg

塗装は艦船模型のバックナンバーを参考にします。この特集ではフッドの側面は迷彩としてダークグレイで塗られていたとのイラストが掲載されているのですが、ネットでは何故かお目にかかれません。何故?
IMG_0622.jpg

船体をどんどん塗っていきます。はみ出ても気にしません。後でタッチアップすれば良いのですから。
IMG_0626.jpg

IMG_0628.jpg

上甲板のハッチや内火艇などをチョンチョンと筆で塗料を載せていきます。するとあら不思議、さっきまでノッペリしていた船体がグッと引き締まって見えてきます。建艦のなかで、この作業が一番好きです。
IMG_0630.jpg

というわけで先週の進捗報告でした。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

久し振りの建造ですね

ヨコハマAA815さん、こんばんは。
久し振りの戦艦建造ですね。
建造過程のアップを楽しみにしております。

BCL大好きオヤジさん

こんばんは。梅雨入りを前にして久しぶりにプラモに手を出しています。ラジオのお供に最適な作業です。って逆ですかね。

フッド

おお、マイティフッド!好きな艦です。完成楽しみにしてます。自分も持ってますがいつ作る日が来るか(笑)。

まなぶんさん

こんばんは。ビスマルク繋がりでフッドに挑戦中です。巡洋戦艦ということですが、金剛級の大きさの印象を持っていたのですが、空母赤城くらいあってちょっと驚きです!

No title

こんばんは。
アオシマのやつは、店頭では殆ど手に入らなくなってしまいましたね…。
流通していた時に買っとけばよかったのですが、そのときは「まだいいかなあ」と思ってしまってました…。投資などの勝負に勝てないパターンです(笑)。
ヒケやバリが多かったりしますが、それなりに手を入れたりも出来て気軽に楽しめるキットですよね。相変わらずの丁寧な塗装は真似できません。ステキです。

こーいちさん

こんばんは。先程までちょっと作業をしていました。艦橋周りが雑誌の写真と微妙に違うので??って感じなのですが、そもそもフッドってよく知らないので違和感がないんですよね。ネイビーシリーズ、ほんと見かけなくなりましたね。イラストリアスやフッドは売れ残っていますが。(笑)

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)