FC2ブログ

2019.02.15_RF-2800の設計担当者へのインタビュー!?

BCL
02 /16 2019
「クーガのジャイロアンテナは凄く性能が良いんだけど、コストの関係で2800には搭載できなかったんだよね。」

今年の夏に発行予定の戸塚Dersサークルの会誌「Propagation」。
その中のOMインタビューに、次回はBCLラジオ松下プロシードRF-2800の設計担当のNG氏にご登場いただくことに。そのインタビュー兼懇親会が横浜で開催されるということで、当局も参加させていただきました。

NG氏を囲むのは、GOさん、かながわGB250局さん、MIさん、かながわSC99局さん、とっとりU42、当局。

当局は押し入れのRF-2800を持参。皆さんもNG氏が執筆された書籍などを持ちより、テーブルに飾ってご登場を待ちました。(笑)


初めてお会いするNG氏。とても気さくな方でお話の内容も面白く、ついつい引き込まれていまいます。
20:30頃から23:00過ぎまで、様々な質問に答えてくださいました。


BCLを始めたきっかけから、月刊短波の創刊号で何故多くの投稿が掲載されているのか?といった鋭い質問まで。(笑)
当局からは、

「なぜRF-2600は2800から大きくデザインが変わったのか?」
「なぜ、クーガRF-2200のアンテナカップラーはラジオとデザインを合わせていたのに、デジタルカウンターRD-9600、アンテナカップラーRD-9830はプロシートとデザインが全くあっていないのか?」
「中波用電子ループRD-9170商品化のきっかけとは?」

などを質問させていただきました。

その答えは、次号の「Propagation」に掲載予定です。

長時間に渡るインタビューにお付き合いいただきありがとうございました。


RF-2800とのツーショットも。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。仕事の事情で行けませんでしたが、私も行きたかったなぁ...
RF-2800の兄弟のDR-29を持って行こうかと目論んでいましたが、RF-2800お持ちになられたんですね(笑)

No title

> いかさん
こんばんは。やはり考えることは同じですね。(笑)NGさんは、2800以降に発売されたDR-29など一連の海外輸出仕様が一番性能が良くお気に入りと言われていました。

No title

こんばんは。
某オークションで「短波に強くなる」を探しましたが、微妙なお値段。
いっちゃいそうなところをグッと我慢して様子を見ています(笑)。

No title

> Tottori U42さん
こんばんは。あらま、当局もネットの日本の古本屋さんでポチってしまいました。いくらだっけかな?

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)