FC2ブログ

2018.06.09_1/2000 戦艦 陸奥(その2)

艦船
06 /09 2018
「部屋の暑さでシンナーがどんどん揮発して、塗料がすぐにドロドロになっちゃうよー。(涙)」

20日ぶりに建艦作業再開です。

小説「陸奥爆沈」を読み終えたのち、「背中の勲章」「戦史の証言者たち」「戦艦武蔵」など学生時代に読んだ文庫本をブックオフで100円で買いあさって、通勤帰りや出張の飛行機の中で読んでいました。

今は「父、山口多門」が鞄の中に入っています。

久しぶりに嗅ぐシンナーの匂い。
夕食後にラジオを聴きながらのんびり面相筆でヌリヌリ。

「地味な作業だけど、妙にココロが落ち着くというか、良い気分転換になるなあ・・・。」

とりあえず、上甲板は完了です。




これから梅雨のシーズン。
外での無線遊びができない日は、プラモ作りが進みそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ヨコハマAA815さん、おはようございます。
昨日の予報よりも雨の降り始めが早まりましたね。
今日も戦艦作り進みそうかな?

No title

> BCL大好きオヤジさん
おはようございます。まあ梅雨ですから仕方ないですね。ラジオ聴きながらのんびり製作します。

No title

こんばんは。
『陸奥爆沈』は読みました。吉村昭の丁寧な下調べは本当に頭が下がります。雨だと外に出られませんからねえ。

No title

> こーいちさん
こんばんは。吉村さんは、証言者の情報を積み上げて作品を構築するので、高齢化が進み随分前に戦記物の執筆はやめられてしまいましたね。
多くの方のインタビュー録音を原稿に起こしてくれたら凄い記録になるでしょうね。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)