FC2ブログ

2018.05.04_町田DXミーティングに参加した

BCL
05 /04 2018
「早く集合写真撮ろう!もうすぐ17時の閉館時間になっちゃうよ!」

何年かぶりに町田DXミーティングに参加してきました。
開催場所は横浜野毛。


開催時間は何と12時から17時まで。非常に長いです。(笑)
会議室の予約の都合上、こうなったらしいです。


12時前に現着。

SAさんと高校3年生のOKクンが会場のセッティング中でした。

12時過ぎにポロポロと参加者が到着。
パソコンとプロジェクターが上手くつながらず、ミーティングが始まったのは12時半。

「遅くなりましたあ~。」

どんどん参加者が増えていきます。
最終的には13人となり、NIさんも嬉しそう。


1. 自己紹介と近況報告
高校3年生やその一つ年上の学生さんなど10代の「ヤングBCL」も参加されていて、今後が期待できます。
以前、戸塚DXersサークルの飲み会でご一緒させていただいた方もいらっしゃいました。(YOさん、当方覚えていなくてスイマセンでした。)

2. 日本国内、海外各エリアの情報報告。
やはりコミュニティFMの開局情報が多いですね。皆さん、情報通でびっくり。

3. プロジェクター上映タイム。
まずは、NAさんから最近入手したべリカードの画像やアナログ放送終了時のビデオを上映。
様々な局のアナログ放送終了を録画する行為は、1978.11.23の中波の周波数大移動の時を思い出させてくれました。


お次は、高校3年生のOKクンから、自分の受信環境の紹介。パワーポイントでスマートにまとめられていて、「自分が高校3年の時こんなことできなかったよなあ~。」と驚き。


締めは、NIさんから先日行った沖縄竹富島でのペディ―と観光のビデオ上映。
竹富島は台湾のすぐ隣なので、FM受信結果を上映。


手持ちのDE-1103をデジカメ?で撮影したものなのですが、そのうちに手が疲れてきたのかラジオが画面アウトしていくことが多くなります。


最初は、「机に置いて撮影すればよかったのに」と思いましたが、見ていくうちに30分以上ラジオを手持ちで録画する姿勢に「情報発信への気迫」が感じられ、とても印象に残る素敵な映像になっていたと思います。

SDRによるフィリピン局の受信画像も。


やっぱり当局的にはこれが一番の楽しみ。それにノートパソコンではなく、大スクリーンで見る画像は凄く迫力があります。個人的にはもっと見たかったですね。

竹富島の観光ビデオも上映。水牛に揺られて観光するビデオが20分以上。最初は長く感じましたが、おかげさまで自分が観光に行ったような気分にさせていただきました。

ミーティング開始時に「12時から17時までもつのか?」と心配されていましたが、気が付けばあっという間に17時前。慌てて集合写真を撮ってお開きになりました。


今回、久しぶりに参加させていただいた町田DXミーティング。
当局が所属している戸塚DXersサークルは、ペディ・懇親会・会報発行が中心。今回のようなミーティングによる情報発信は行っていません。

「やっぱり、これからの情報発信やニューカマーへのPRは、活字に加えて今日のような画像と音声だよなあ~。」と思った次第です。

いろいろな意味で非常に参考になった一日でした。
町田DXミーティングの皆さま、本日はお世話になりました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

昨日はお疲れ様でした。
MDXMも、ペディ・懇親会はやっていますよ。
昨日のミーティングで話した湯河原温泉ペディ、それにまだ一部メンバーにしか計画を伝えていませんが、晩秋には沖縄のコテージでDXペディ。もう、宿は確保済みです。
7月のMDXMミーティングで正式発表して、参加者募集かな?。


ところで、昨日、撮影した集合写真を送りたいのですが、メールアドレスが判らない(笑)
町田DXミーティングのトップページにあるポストのアイコンから、写真の送付先アドレスを教えて頂けませんか。宜しくお願いします。

No title

こんにちは♪

ヤングBCLさんの活動

知りたいな。

PowerPoint全部見てみたい。

No title

> ぐっちゃんさん
こんにちは。昨日はお世話になりました。久しぶりの参加でしたが、昨日は大勢の参加者があり、様々な報告・プレゼでとても楽しめました。
個人的には中波DXの上映をもっと見たかったですが、参加者の皆さんが中波DXに興味があるわけでは無いので、時間配分的に難しそうですね。
これからもフラッと参加させて頂くことが有ると思いますので、その際はよろしくおねがいいたします。
最後に写真送付のご配慮、ありがとうございます。MDXMのHPからアドレスをお送りしましたのでご確認下さい。

No title

> debuchanさん
こんにちは。ヤングBCLさんのプレゼ内容、受信対象が貴殿と同じ国内局なので参考になるかもしれませんね。SDRなども複数所持していて、工夫しながら活用してる事なども紹介されていました。

No title

開催は今週末じゃありませんでしたか。どうも、日にちを間違えていたようです。新しい人と交流するにはオープン型のミーティングも良いと思います。

No title

> 太さん
こんにちは。新しい人との交流は、いままで気づかなかったBCLへの取り組み方、楽しみ方の参考になります。今回のミーテインング参加でもそれを強く感じました。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)