FC2ブログ

2017.12.10_ボークス横浜の商品説明POPが好き!

艦船
12 /10 2017
「商品説明のコメント、下手な模型雑誌の文章より上手いと思うのは当局だけ??」

今日は買い物に横浜駅に出かけました。

時間があったので、プラモ屋さんのボークス横浜へ。
特に買うものがなくても、ここを訊ねるのが好きなんです。


その理由は、艦船プラモのBOXに貼ってある「商品説明POP」を読むため。

よく、本屋さんで手書きのPOPを見かけますが、そのプラモ版ですね。

実艦の説明からプラモの内容まで、コンパクトな文章の中に「うんうん、そうそう・・・。」と我々をニンマリさせる内容になっていて、そのPOPが多くの艦船模型に貼ってあるからすごい!

例えば戦艦長門。


これの説明文。「なりふり構わぬ姿」なんてナイスな表現です!


空母隼鷹。これは、当局が小学生の頃に作ったことがありましたが、タミヤ製のとても出来の良いキットでした。


最近、やっと別会社から新製品が発売。



「これがあるから、新作はいいか」は、確かにそう思っていましたね。(笑)


いったいどんな方が書かれているのでしょうね。
これからも応援しています。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

WATER LINE SERIES懐かしいです。小学生の時、駆逐艦敷波や潜水艦つくりました。一番の大作は お買い得感ある 最上でした(笑)!

No title

> さいたまUG100さん
最上は航空巡洋艦という事で子供心をくすぐりますよね。今はリニューアルされた物が発売されていますが値段もすごく高くなっています。

No title

最近のプラモは高くなりましたね・・・ 販売量も少ないのは分かりますが 一番買ってる世代はおっさん?個人経営の模型屋さん絶滅に近い状況ですね

No title

> 呉クレタコラさん
こんばんは。艦船プラモは高くなりましたね。大人向けだからと割り切っているのでしょうが、将来が心配です。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)