FC2ブログ

2017.07.08_ニッポンラジカセ大図鑑を買った。

オーディオ
07 /08 2017
「モノラルラジカセの定価が35,000円、今でいうと70,000円くらい。当時は高級品だったんだな~。」

駅前の本屋に寄って、物色しているとラジカセ特集の書籍を発見。
1,833円はちょっと高いですが、めったに発売されないので購入してしまいました。


1967年~1988年のラジカセ250台以上の写真を収録されたもので、以前にもBCLラジオ特集で同様の書籍がありましたが、今回は掲載台数が半端ない。


バブルCDラジカセの収録数は2割程度なので、基本的にはラジオ+カセットの製品が中心。


オールカラーで見開きで1枚の写真といった変なレイアウトはなく、正面と上部の写真を掲載しています。


高校生の時、展示品で購入し、ナショナルループアンテナで夜な夜なMBSヤングタウンや東海ラジオとびっきりNight!などを聴きまくったビクターのラジカセもしっかり収録されています。


ラジカセ好きの方にはお勧めです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ヨコハマAA815さん、こんばんは。
うちのラジカセはCF-1980でした。よく"欽ドン"をテレビの前に置いて録音していました。懐かしいです。

No title

> BCL大好きオヤジさん
こんばんは。1980は有名な機種ですよね。本には3タイプ掲載されています。欽ドン懐かしいです。ラジオの欽ドンもよく聞いていました。

No title

これ楽しそうな本ですね~! 70ー80年代の貴重な記録として価値がありそうです!

No title

> かながわSC99さん
おはようございます。この本、読みはじめたばかりですが、AIWAってラジカセをたくさん出していた事を改めて知りました。

ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)