FC2ブログ

2019.12.22_1エリアAMコンテストに参加

無線
12 /24 2019
「選択度が広すぎて、お目当ての局がどこの周波数に出ているのかわからないよー。」

今年もやってきました50MHzAMが一番賑やかになる日。
昨年はVX-7で参戦。送信周波数がズレていたりして苦戦しましたが32QSOと奮戦。

今年は懲りもせずにこれまた中古で購入したVX-8Dで参戦しました。
IMG_1224.jpg

運用場所はおなじみ旭区のこども自然公園。海抜90m位。旭区民だったらやっぱりここでしょ!
天気は曇りで6℃台。手袋しないとつらいです。
IMG_1225.jpg

10時開始ですが9時前に現着。天気が悪いのかだーれもいません。

10分ほどでポケットダイポールを設営。
2エレHB9CVとか屋根裏にあったりするのですが、Ultralight運用的にはこれでも十分楽しめます。
IMG_1228.jpg

9時半を過ぎると各局の場所取りが始まり途端ににぎやかになります。
「日頃から出てくれればいいのになあ・・・。」

10時を過ぎ、QRPの当局は片っ端から呼びに回ります。
移動局が多くそのほとんどがRS=59と強力。
パイルになっていて、なかなか取ってもらえません。そういう時はすぐに諦めて別の局をコール。

1つの周波数に複数局が聞こえていてコールすると両方からコールバックがあったり。

今回困ったのはVX-8Dの選択度の広さ。ちょっと強い局だと中心周波数がよくわからないのです。
普段だったら10kHzステップで運用されることが多いのですが、コンテストだと5kHzステップの運用局も結構いらっしゃいます。

50.650kHzで何度呼んでも応答がなく、50.655kHzで呼んだらコールバックがあったり。(笑)
3時間のコンテストでラスト1時間はCQを出そうと思っていたのですが、結局最後まで呼びに回っていました。
IMG_6030.jpg

終わってみれば38QSO。昨年より6QSO増えました。
交信した場所は以下の通り。そのほとんどが山岳などの高所移動。

■横浜市
青葉区
旭区
港北区
緑区
保土ヶ谷区

■神奈川県
伊勢原市
海老名市
茅ケ崎市
藤沢市
横須賀市
愛甲郡

■東京都
江東区
稲城市
武蔵野市
八王子市
東大和市
調布市
西多摩郡

■千葉県
富津市
長生郡

■埼玉県
浦和区
草加市
所沢市
比企郡

■栃木県
足利市
日光市

■茨城県
石岡市
土浦市

■群馬県
前橋市

■静岡県

ご近所の横浜市の各区とはあまりQSOできませんでした。
強い局の裏に弱い局も聞こえ、CBだったらなんとかQSOに持ちこむのですがアマ無線の場合は強い局が極端に強力なので難しいですね。
CBみたいに51や52の局とQSOしたかったです。

13時に終了。その後ロールコールがあったようですが、あまりの寒さにすぐ撤収となりました。
マイボトルに入れた熱々のコーヒーは空っぽ。カルピスは寒くて飲まずじまい。
IMG_6031.jpg

心配していたバッテリー切れもなく、厚い仕様のバッテリー1枚で乗りきれました。

帰宅後はラーメンをすすり大反省大会。冷えた体に染みわたりました。
IMG_6032.jpg

ということでお相手いただきました各局さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト



ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)