FC2ブログ

2020.12.30_フライパンで山ごはん(焼き鳥缶のチキンライス)

キャンプ
12 /30 2020
「サトウのごはんってこんなにパサパサなの?大丈夫かな~。」

大掃除に飽きて昼食をどうしようかと考えていたところ、この秋に連日の仕事の激務の憂さ晴らしにネットで購入したキャンプ用フライパンを思い出し、これで調理してみることにしました。
IMG_2661.jpg

それより前にアウトドアショップで見つけた「フライパンで山ごはん」という本を興味本位で購入。「いつかソロキャンプでちょっとした料理が出来たら楽しいだろいうなあ~。」との思いもありフライパンなどを購入したわけです。

本にはたくさんのフライパンが紹介されていて迷いましたが、こぼれにくく煮込みなんかもしやすい(←やるのか?)深めのタイプをチョイス。バーナーの五徳から滑りにくい裏がギザギザがついているのもお気に入り。
IMG_2662.jpg

今日は一番簡単そうな「焼き鳥缶のチキンライス」に挑戦。
IMG_2664.jpg

焼き鳥缶ってはっきりいってほていの焼き鳥なんですけどね。
ご飯はお鍋で米から炊いたことがないので手っ取り早く「サトウのごはん」を使います。
IMG_2663.jpg

キッチンのレンジで調理しては実践の参考にならないのでプリムスのバーナーをセッティング。
「ぐおおおおお~!」
バーナーの音だけで不思議と周りが大自然の感じがしてきます。(←うそ)

最初はサトウのごはんを湯船。15分と書いてありますがどうせ炒めるのだからと5分でおしまい。
フライパンにごはんを掻き出すと米粒がパサパサ。全くおいしそうではありません。(笑)
IMG_2665.jpg

その上にほていの焼き鳥と刻んだネギを載せて炒めます。
IMG_2666.jpg

するとあら不思議。ごはんにだんだん粘り気が出てきて美味しそうになってきました。
これだけでも十分旨そう。ちょっと食べてみましたが味が薄目でしたね。
IMG_2667.jpg

レシピ通りケチャップを掛けてさらに炒めます。
だんだんチキンライスっぽくなってきました。
IMG_2668.jpg

「そうだ、あれでコクを出そう!」
冷蔵庫から粉チーズを持ってきて振り振り。
IMG_2669.jpg

IMG_2670.jpg

はい完成です。「おおっっ!」
IMG_2671.jpg

お皿に盛りつけずにこのまま頂きます。キャンプ飯ですから。
IMG_2673.jpg

「うっ・・・ま!」
スポンサーサイト



ヨコハマAA815

小学校高学年から家のラジカセでの海外放送聴取(BCL)に始まり、アマチュア無線、フリーライセンス無線と電波に関する趣味を細々と続けてきました。特に最近は、週末に近所の高台から小さな出力でフリーライセンス無線の仲間との交信を楽しんでいます。(雨の日など運用できない日は「はまっこ海軍工廠」で建艦作業をしています。)